サーフショップ 「ザ・サーフ」 のスタッフ達が綴る日々の徒然・・・。カリフォルニアのサーフカルチャーを伝え続ける 【THESURF】

<< DVD 「Bella Vita」が再入荷しました。 | main | カリフォルニアよりサーフボード到着 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - |


サーフボードカラーオーダーキャンペーン3/31(木)まで開催中です。

期間限定
3月31日(木)まで
サーフボード・カラーオーダーキャンペーン開催です!!

ザ・サーフ取扱いブランド全てのブランドで、カラーオーダーチャージが無料となります。
貴方だけのオリジナルデザインをカスタムしてみませんか?
※尚、メーカーにより出来ないデザインもございますので、ご了承下さい。
 
オーダーの際はデポジット(内金:ボード価格の20%以上)が必要となります。

取扱いブランドについて詳しくは
http://ameblo.jp/thesurf3/entry-12132260649.html
をチェック!!

Fifty Fifty Wave Skatesのご紹介は
http://ameblo.jp/thesurf3/entry-12132992127.html
をチェック!!

Wayne Rich Surfboardsのご紹介は
http://ameblo.jp/thesurf3/entry-12133318796.html
をチェック!!


サーフボードのカラーリングについて少しご紹介。

先ずはエアーブラシ。
基本的にはシェイプの終わったブランクスに直接顔料を吹き付けカラーリングします。
カラーを多色使用する事が出来、お好みに合わせた様々なデザインも可能です。
通常オプションだと最低でも約5,000円以上、デザインや範囲によっては約10,000円以上のアップチャージがかかる場合が有ります。
(金額は各シェイパーやファクトリーによって異なります。)

こちらはD-BAUGHのQUADZILLA PRO、
デッキはクリアーベースにグリーンとペパーミントグリーンのストライプデザインです。

こちらはLIBERAのSQUARE GREAT JAW EPS、
デッキボトムともにクリアーベースにテールエリアにオレンジとブラックのピンライン、
格子模様はカーボンパッチ(別途)です。

こちらはWRのVINCE FELIX PRO EPS、
デッキはクリアーベースにVINCE FELIXデザインのサックスブルーとブラックのピンライン、
レールからボトムはライトグレーです。

続いて樹脂を使ったカラーリング。
ティントカラー
ブランクスを樹脂とガラスクロスでラミネートする際に、樹脂に透明感のある顔料を混ぜてカラーリングします。
複雑な細かなデザインをすることは難しいですが、カラーの中に透明感のある仕上がりで、ストリンガーやブランクスの表情も楽しむ事が出来ます。
また、顔料を含んだガラスクロスが重なりあう箇所によって生まれる濃淡も特徴的です。
通常オプションだと最低でも約8,000円以上、デザインや範囲によっては約16,000円以上のアップチャージがかかる場合が有ります。
(金額は各シェイパーやファクトリーによって異なります。)

こちらはFree FlowのFISH TC VIRSION、
デッキからレールはレッド、ボトムはイエローグリーンのそれぞれティントカラーです。

こちらはSISTEMのROUND NOSE、
デッキボトムともにベージュのティントカラー、境はクリームのピンラインです。

こちらはFree FlowのBIG EGG、
デッキボトムともにレッドオレンジのティントカラーです。

オペック・ピグメントカラー
ブランクスを樹脂とガラスクロスでラミネートする際に、樹脂に透明感の少ない濃い顔料を混ぜてカラーリングします。
複雑な細かなデザインをすることは難しく、ストリンガーやブランクスは見え辛くなりますが、重厚感のある落ち着いた仕上がり、ラミネートされたガラスクロスの表情を楽しめます。
全面に使用する場合も多くありますが、クリアーベースのボードやティントカラーのボードのアクセントに部分的に使われることも多々あります。
通常オプションだと最低でも約10,000円以上、デザインや範囲によっては約20,000円以上のアップチャージがかかる場合が有ります。
(金額は各シェイパーやファクトリーによって異なります。)

こちらはWRのWILD CARD-3、
デッキボトムともにティントカラーのライトグリーンとスカイブルー、
バンドにピグメントカラーのホワイトです。

こちらはWRのVINCE FELIX RETRO、
デッキはクリアーベースにピグメントカラーのVINCE FELIXデザインのマスタードイエローです。

こちらはFree FlowのBIG FISH、
デッキボトムともにオペックカラーのライトアクアブルーです。

アブストラクトカラー
ブランクスを樹脂とガラスクロスでラミネートする際に、樹脂に顔料を混ぜてカラーリングします。
2色以上の顔料を事前に用意して、ラミネーターの独創性に任せ様々なレジンアートを組み合わせ製作されます。
マーブル調や、サイケデリック調、ストライプ調など樹脂特有の流れのある中でのカラーのコンビネーションが楽しめます。
全面に使用する場合も多くありますが、様々な方法と組み合わせて部分的に使われることも多々あります。
通常オプションだと最低でも約10,000円以上、デザインや範囲によっては約20,000円以上のアップチャージがかかる場合が有ります。
(金額は各シェイパーやファクトリーによって異なります。)

こちらはFree FlowのTC DOUBLE ENDER、
デッキはティントカラーのライトエメラルドグリーン、ボトムはティントカラーのエメラルドグリーン、
デッキボトムともにアブストラクトカラーのホワイトのタイガーストライプ調です。

こちらはD-BAUGHの80'S、
デッキからレールはアブストラクトカラーのオレンジとホワイトとブラックとスカイブルーでマーブル調に、
ボトムはティントカラーのスカイブルーです。

こちらはWRのVINCE FELIX PRO EPS、
デッキはクリアー、
レールからボトムはアブストラクトカラーのライトブルーとエメラルドグリーンでマーブル調です。

さて、お好みのデザインは見つかりましたか??
ぜひカラーリングをお考えになる時の参考にして下さい。

3/31(木)までサーフボードカラーオーダーキャンペーンを開催致します。
期間中はオーダーボードのカラーチャージをサービスさせて頂いております。
オーダーの際はぜひボードモデル・サイズなどに加えてカラーリングもお気軽にご相談下さい。

YUSUKE
| THE SURF | 商品情報 サーフボード | 12:45 | comments(0) |


スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 12:45 | - |











http://thesurf2.jugem.jp/trackback/3213
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
About us
Categories
Recent Comment
Archives
LINKS
Mobile
qrcode